働く妊婦の早産・妊娠体験記ブログ

実体験をもとに妊婦・マタニティ・子育てなどに役立つ情報をお届け

子育てとバセドウ病 隈病院に2回目の治療に行ってきました

前回の診断から3週間

隈病院に2回目の診察にいってきました。

薬を飲み始めて、少しずつ症状が和らいで、外出も普通にできるようになってきました。今のところ子育ては疲れがでるくらいで大きな支障はありません。

朝一で娘ちゃんの授乳をしっかり済まして、電車でガタゴト1時間以上の移動です。

娘ちゃんを連れていくのは不安もありましたが、朝の睡眠の時間と重なってくれたおかげで無事到着しました。

f:id:ofgoodomen:20180920111940p:plain

前回とは違って再診なので早く終わる予定です。

また今回もNAVIT渡されます。

f:id:ofgoodomen:20180920112025p:plain

次の診療前にバイブと表示で院内であればどこにいても呼び出してくれるという最新のシステムです。

すぐに採血に案内されて、結果を1時間待って、診察してお薬をもらって終了。となるはずだったのですが、1時間来院時間を間違えてしまったらしく…午前診療での採血から午後診療となってしまい待ち時間は2時間以上となりました。

診察予約はあくまで診察の予約らしく、それまでに来院して採血、診察のときには採血の結果がでるように1時間以上前に到着して受付をしないといけなかったそう。

 

早起きしたのに悲しい…( ;∀;)自業自得かな

仕方なく一旦病院をでてお昼を食べることにしました。

 

娘ちゃんもいるし、近くでささっと食べようと思い食べログで検索しました。私、食べログ信者でして有料登録しているので、現在地周辺から口コミの高いお店を調べました。

すると、食べログ評価3.70のお店が出現!!

全国のTOP5000にも選ばれていました。


現在地からも500mほどだったので、一旦そちらに向かうことにしました。

ん?なんだあの行列?!

f:id:ofgoodomen:20180920112344p:plain

ここじゃないか「洋食の朝日」

こっこれは待ち時間だけで2時間ぐらいいってしまいそう…ということで断念しました。ビフカツが有名なようで、すごく美味しそうでした。

 

お昼どうしよう…と思っていると隣にパン屋さんが

f:id:ofgoodomen:20180920112424p:plain

よしパン買って病院のイートインスペースで食べるかということで中に入ったのですが、これが安くて美味しいパン屋で当たりでした。

なんと…すべてのパンが1個100円なんです!パンが100円のパン屋って久しぶりに見ました。最近のパン屋さんっておしゃれになって一個300円とか普通にあるのが当たり前になってきてますよね。じゃあ、パン小さいんじゃないの?って思うかもしれませんが、ボリュームもあるんです。味もおいしかったです。おススメは甘い系のパンでクロワッサンカスタードは絶品でした。

 

そんなこんなで頑張って2時間を過ごしまして、やっと診察です。

血液検査の結果は甲状腺ホルモンを示す数値がしっかりと下がっていました。薬が効いたようです。バセドウ病は数値が下がっても2年間は薬を飲み続けないといけない病気なので、経過観察ですがこのままの治療を続けていくことになりました。飲んでいるメルカゾールという薬ですが、100人に1人の割合で副作用がでることがあり、白血球の数値まで下がってしまうこともあるそうなので、血液検査でそちらもしっかりチェックしてもらいます。

次の診察で順調にいけば、薬の量も減らすことが可能ということだったので良かったです。また、3週間後ということで飲み忘れず頑張っていきます。今回は美味しいお店の収穫もありました。洋食の朝日は気になるのでいつか行ってみたいものです。

 

workwoman.hatenadiary.jp

 

 

workwoman.hatenadiary.jp

 

自転車走行中に抱っこしていた幼児が亡くなってしまった事件について思うこと

自分の息子を亡くすという悲しい事故

今月の14日、電動自転車で走行中に転倒し、抱っこしていた当時1歳4カ月の次男を死亡させたとして、保育士の母親が過失致死の疑いで書類送検されたそうです。

県警都筑署によると、母親は7月5日午前8時25分ごろ、同区の市道で、次男を抱っこひもで前に抱え、左手首に傘を提げた状態で電動自転車を運転。過失によって転倒して次男の頭を強く打ち付け、死亡させた疑いがある。雨が降っていて母親はかっぱを着ていたが、提げていた傘が自転車のフレームと前輪の泥よけの間に挟まったことで、ハンドルが動かなくなり、転倒につながったと署はみている。

 母親は前部の幼児用座席に事故当時2歳だった長男を乗せ、次男とともに保育園に送り届ける途中だった。ヘルメットをかぶっていた長男にけがはなかった。自転車は前後に幼児用座席が取り付けられ、幼児2人を乗せる安全基準を満たしていたが、後部席には荷物を置いていたという。抱っこで自転車、悲劇生んだ 子ども死亡、母を書類送検:朝日新聞デジタル

自転車でのおもいもよらぬ事故、母親が一番落ち込んでいるだろうに書類送還になるとは…

実は、「自転車での子供の乗せ方」については旦那と話をしたところでした。

◆スーパーでよく見かける光景だった

先日、旦那と娘ちゃんと3人で買い物に行ったスーパーの駐車場で、お母さんが、私の娘ちゃんと同じくらいの子供を抱っこ紐で前抱っこして、もう1人お兄ちゃんを後ろの席に座わらせていました。前カゴには買い物袋が入っていて、お母さんは慣れた手つきで自転車に乗って走り去っていきました。  

旦那はびっくりして、危ないなーと少し怒っていました。

その時私は、旦那とは少し違った感覚でその姿を見ていました。

現在、1人の子育てでも大変だなと感じている私は、何人も子供育てているお母さんはたくましいなと思ってしまいました。特に驚きもしませんでした。

というのも実は、こういった自転車の光景を見るのは初めてではありませんでした。乗せ方は違うけれど、前抱きの抱っこ紐で子供をかかえて自転車に乗るお母さんは多いです。実際、この事件が起きたときにハッとしたお母さんも多いのではないだろうかとも思います。

 

そういった光景を見て、危ないという意識がないわけではなかったのですが、そうでもしないと買い物に行くのも時間がかかって大変なのだなと感じる気持ちのほうが強いというのが正直なところでした。

例えば想像してみてほしいのですが、お母さん1人で上手に歩けない幼児を抱えて、どこに行ってしまうかも分からない子供の手にひいて、帰りは買い物の荷物までもたないといけない状況。自転車は必須、でも子供を置いていけない、抱っこ紐は今は前抱きがほとんど…少しでも効率的に動きたいお母さん…

◆子供乗り自転車の正しい乗り方について

そして、

子供乗せ自転車の正しい乗り方みなさん知っていただろうか?

私は恥ずかしながら知りませんでした。今回の事件をうけてニュースで取り上げられるようになってはじめて知りました。

自転車は、原則二人乗りが禁止です。ただし、運転手が16歳以上で、子供が6歳未満(0〜5歳まで)の場合は、二人乗り・三人乗りが認められています。

6歳以上の子供は乗せてはいけないのです。保育園・幼稚園でいうところの年長さんは、5歳から6歳になる年ですので、途中から二人乗りができなくなるということなんですね。

二人乗りの乗せ方。おんぶはOK、抱っこはNGです!

f:id:ofgoodomen:20180919224342p:plain

16歳以上の運転者が4歳未満の者1人をひも等で確実に背負い運転する場合
※幼児1人のみを幼児用座席に乗車させることができます。

大阪府警察 | 幼児2人同乗用自転車について(平成21年7月1日施行 大阪府道路交通規則)

 

おんぶはOKなんですね、これがむしろビックリしました。

抱っこ紐で運転すること自体が本当はダメなんだと思っていましたが、それは誤りでした。

 

今回の事故、普段からよく見かける光景だっただけに、小さい娘をもつ私としては、とても衝撃的な出来事でした。これから子供乗り自転車を購入する予定ですので、安全第一で使用していきたいと思います。

この事件があった後も、前抱きで自転車に乗っている人を見かけました。

子供乗り自転車は保育園に送り迎えしている人が多いから、正しい自転車の乗り方の情報発信を保育園からも発信していってほしいなと思いました。

バセドウ病による体重減少

出産後に体調を崩し、バセドウ病になってしまいました。

バセドウ病の症状のひとつとして

体重が減ることがあります。

f:id:ofgoodomen:20180917171223j:plain

バセドウ病と気づいていないときは授乳で痩せていると思っていました。

バセドウ病の主な症状は下記のようなものがあげられます。

心臓がドキドキする(動悸)
たくさん汗をかく(多汗)
手がふるえる
体重が減る
目が出る
目がギラギラする
目つきが変わる
疲れやすい
イライラする/落ち着きがない
暑がり
下痢
無月経
月経不順
体に力が入らない
たくさん食べても太らない
首が腫れる
不妊

しかし、これらすべてがでるわけではなく人によって症状は違うそうです。私にでていた症状は、動悸・体重が減る・疲れやすい・イライラする・無月経・体に力が入らない・たくさん食べても太らないでした。イライラや疲れに関しては、子育てによるものだと勘違いしていましたが、確かに最近のイライラは異常でした。

 

食べても太らない・体重の減少に関しても、「痩せれるからいいやん!」ではないのです。健康的な痩せ方ではなく頬のあたりがけそっとしてきます。

◆私の場合

妊娠前の体重は48キロ

身長は160ちょっとあるので標準かやせ型ぐらいです。

妊娠中の最高体重は58キロ

産後すぐの体重は53キロ

なんと、5キロしか減りませんでした。

少し焦りましたが、授乳していると順調に減ってきて、産後1ヶ月には50キロまで落とすことができました。

 

産後3ヵ月たったころには48キロに戻りました。

産前よりも甘いものを欲するようになり間食も多くなりましたが、授乳しているからなのか太ることはありませんでした。

よしよし…順調だと

元の体重にも戻ったので、しばらく体重をはかることをさぼっていました。

 

そこから、一切体重をはかることなく産後4ヶ月になったのですが、さすがに間食も増えて食べる量も増えたので、気になってきて久しぶりに体重をはかってみることにしました。

すると

46キロ?!

産前より痩せていました。

 

このときは授乳ってすごいな、ラッキーと思っていました。

その後、バセドウ病と診断され、この体重減少の原因が分かることになるのですが、そこから薬をもらうまでの体重減少が異常でした。

 

45キロ

44キロ

と減少しました。

授乳による体重減少ではありませんでした。

 

現在は薬の服用で徐々に体重が戻ってきています。複雑…

薬の副作用で太ることもあるそうなので、それは気を付けたいと思います。

workwoman.hatenadiary.jp

生後1ヶ月から使えるジム「フィッシャープライス レインフォレスト・デラックスジムII」について

今回は、役立った玩具ランキングで1位に選んだ

フィッシャープライス レインフォレスト・デラックスジムII

について詳しく紹介したいと思います!

フィッシャープライス レインフォレスト・デラックスジムII は、見た目も可愛くで出産祝としても人気があります!

 

まずは

てっぺんについているトリさんから※オウムかな??

f:id:ofgoodomen:20180918090732j:plain

音量が2段階

は振動で音が鳴るようような設定

♪♪はボタンを押すと音が鳴るようになります

曲の種類は4種類ぐらいだったかな??

音がなるときにトリさんのくちばしがピカピカと光ります(^^♪

てっぺんから取り外しが可能になっています!

f:id:ofgoodomen:20180918090850j:plain

このジムには、オサルさん・ウシさん・カタツムリさん・ライオンさんがぶらさがっているのですが、この人形もすべて取り外しが可能です。引っ掛けがついているので、ジムから外して写真のようにベビーカーにぶら下げることも可能です。ちなみにこのカタツムリさんは娘のお気に入りで、丸いとこをを触るとカラカラと音がなります。

 

▼おさるさん 赤ちゃん目線バージョン

f:id:ofgoodomen:20180918090910j:plain

手が届くようになると、ここをベシベシとたたいて遊ぶようになります。♪モードにしておくと、赤ちゃんのベシベシたたいた振動で音が鳴るようになっています。

 

▼そして、赤ちゃんが興味を示す鏡!娘ちゃんは鏡に映る自分とよくにらめっこをして遊んでくれています。

f:id:ofgoodomen:20180918090927j:plain

▼さらに、この葉っぱのところはカサカサになっています。赤ちゃんはここをにぎにぎしながら音を楽しめます(^^♪

f:id:ofgoodomen:20180918090939j:plain

さらに、キリンさんのおっきいぬいぐるみがついていて取り外せます(^^♪

 

このジムは生後1ヶ月から使えたので本当に助かりました。

今では、ずりばいも始めたのでジムの中におさまってはいませんが人形さんたちをベシベシ叩いて楽しんでいます( ;∀;)

ついているアイテムが取り外し可能なので長く使っていけるおススメ玩具です!

 ▼玩具ランキングはこちらの記事で

workwoman.hatenadiary.jp

1ヶ月~3ヵ月の赤ちゃんと遊ぶための玩具

初めての子育てから5ヶ月

最近は、娘ちゃんは寝返りと寝返り返りが上手にできるようになり

床をコロコロ

家事をしているときもコロコロするので、よっこいしょと元の位置に戻すのを繰り返して全然家事が進みません( ノД`)

f:id:ofgoodomen:20180820103045j:plain

今までの子育ての中で大変だなと感じたことのひとつが

しゃべらない娘ちゃんと遊ぶこと

「結構つらくないですか??」

家事が終わって、空いている時間はなるべく子供と一緒に遊ぼうと気をはって頑張っていたら精神的に疲れてきてしまうこともありました。

できるだけ触れ合って遊んであげたいし、幼いころの遊びってすごく今後の成長に繋がるのかなと考えると遊ばずにコロコロさせとくのは罪悪感もありました。そんななかで、私が気を休めるために赤ちゃんが一人遊びをしてくれ、ママが楽できて遊んでるという実感のできる、おもちゃや玩具は必須アイテムでした。

その中で、これは本当に助かった!!というおもちゃを6つ紹介したいと思います(^^ ※すべて実際に購入して使用したおもちゃです※

6位 赤ちゃん大好き!カサカサ

手の感覚をつけるのにとてもいいと思います。赤ちゃんってビニール袋とかの「カサカサ」という音にすごく興味を示すんですよね。2ヵ月ごろから使用して今でも遊んでくれています。洗濯機にかけて洗っても大丈夫だったので、気になる衛生面もばっちりです。

 

5位 付いてるくまさんが可愛い!コロコロベル

これは3ヵ月になってからスタートしました。乗ってるくまが可愛くて…私の娘ちゃんはかなりお気に入りでした。1歳の子が遊びにきてくれたときも、そこらじゅうでコロコロさせて遊んでいたので、かなり長持ちするおもちゃだと思います。

 

4位 定番人気のオーボール

これは鉄板アイテムですよね。周りのベビーちゃんのベビーカーによくついてます。カラカラ音が鳴るビーズ付きのオーボールもありますが、月齢が低いうちは顔に当たったりして危ないので、何もついていないベーシックがおすすめです。つかむという行動が始まる2ヶ月ぐらいに購入しました。使用し始めてから弱々しかった握る力もしっかりしてきて痛いぐらいです。今もベビーカーにぶら下げて使用しています。

 

3位 メロディが流れるメリー

生後すぐに使用できるアイテム、お腹の中にいるときに感じるお母さんの心臓音に近い音や睡眠用の眠れ眠れの音楽、明るい曲調の音楽の3曲がはいっていて、赤ちゃんの泣き声など、音に反応して鳴るセンサーがついています。目が見えるようになってからは、人形を目で追うようになって、腕の力がついてからは体を持ち上げてさわろうとしています。メリーについている人形は取り外し可能なので、お座りしてからもおもちゃとして使用できるようになっています。

 

2位 コンビのくるくるゆらリン

2ヶ月ごろから使用できました。ちょんと押したらカランカランという音とともに戻ってくるくまちゃんに娘ちゃんは興味深々です。見た目も可愛いし〇

 

1位 フィッシャープライスのジム

人気のジム、生後間もないことから使っています。新生児のころは目が悪いから、これくらいはっきりした色のほうが赤ちゃんも認識しやすいみたいです。音楽もいろんな曲がなりますし、人形に手が届くようになってからは動かすと音がなるセンサーがついていて、赤ちゃんの一人遊びにも抜群でした。下のシートは洗えるので衛生面も〇でした。ついている人形もとりはずせて、そのままベビーカーにつけて持っていけるのですごく助かっています。娘ちゃんのお気に入りは、ガラガラと音のなるカタツムリさんです。

赤ちゃんとの遊びに悩んだときはおもちゃに頼っていいと思います!

一人遊びも上手にできるようにしないと、お母さんストレス溜まりますよ!

児童館や子育て支援センターに行くと玩具やおもちゃが置いてあるところが多いので、そこで子供が興味を示すものを購入してもいいかもしれません(*'▽')

 

workwoman.hatenadiary.jp

バセドウ病と子育て、甲状腺専門病院の隈病院へ

生後4ヶ月の娘ちゃんの子育て中に

バセドウ病にかかってしまい、治療のため甲状腺専門病院に行くことになりました。

 

甲状腺専門の病院は全国でも3つほどしかないとのことで、今回かかった隈病院というところは全国から患者さんがやってくるらしい。

▼▼▼

隈病院 | KUMA HOSPITAL | 甲状腺疾患の専門病院

家から1時間以上かかる距離にあるということで、遠いなと思っていましたが、全国からやってくる人がいるということで、自分の距離はそう遠くないかもしれないなと前向きに考えることにしました(*'▽')

完全母乳育児のため、4ヶ月の娘ちゃんを連れて病院へ行くことになるのですが、授乳室もきちんと完備されているとのことで安心です。

 

母に付き添ってもらい、娘ちゃんと車で隈病院へ

診療開始時間は8時半とのことで、朝の7時に家をでて車で病院に向かいました。

到着は8時半、ちょうど

隈病院専用の駐車場にはすでに車がたくさんありました。

さすが、全国から患者さんが訪れるだけのことはある…

待合室にはすでに30名以上の患者さん、出遅れてしまいました( ;∀;)

 

病院内はとてもきれいで、最新の設備が整っていました。

受付を済ますと、ポケベルのようなものを渡されます。

次の診察のスケジュールがポケベルの画面上にでてバイブで次の診察場所を知らせてくれます。病院内であれば、どこでも電波がつながるので、待合室の前で長いこと待たなくてもいいようになっていました。このシステムは娘ちゃんがいるのでとても助かる。総合病院にもこの機能導入してほしいなと思いました。

診察中に娘ちゃんがおっぱいーーーと泣き出しましたが

看護師さんが授乳にいってきていいよと言ってくれ

無事、診察は終了しました。

  1. 診察
  2. 血液検査
  3. 甲状腺の超音波検査
  4. 診察
  5. 処方箋

朝8時半から行って終わったのが13時

合計5時間

事前情報では、朝一に行っても結果がでるまで夕方までかかることがあると書いてあったのでよしとしよう。

血液検査と超音波検査の結果は当日に分かるのでとてもありがたいが、それによる待ち時間が1時間ほど発生する。イートインがあるので、近くのコンビニでお菓子を買って小腹を満たしました。

 

結果、変わらず「バセドウ病

甲状腺の病気はいろいろで癌である可能性もあるので、超音波などを使用して調べるらしい。心配だった母乳育児に関しては、変わらず母乳をあげてもよいとのことで一安心(*'▽')

薬はメルカゾールという薬で朝に2錠

通常よりも薬の量としては少ないそうだが

母乳育児ということを踏まえてこの量での処方となりました。

f:id:ofgoodomen:20180907150712j:plain

▲処方されたメルカゾール

薬を服用して3日後から、体調がよくなってきました。

遠出をすると相変わらず疲れがでるけれど、前のように心臓が痛いなどの症状はなくなりました。甲状腺の病気は完治が難しいそうで、しばらくは病院に通わないといけないそうです。

娘ちゃんのためにも完治できるように頑張りたいと思います(^^♪

 

workwoman.hatenadiary.jp

 

 

workwoman.hatenadiary.jp

子育てとバセドウ病

子育て中に動悸や疲れから吐き気の症状があったので

病院にかかったところ血液検査で「バセドウ病」と診断されました。

 

workwoman.hatenadiary.jp

f:id:ofgoodomen:20180402170917j:plain

授乳中ということで、最初にかかった病院では診れないとのことで、もっと大きな病院へかかることになりました。

甲状腺を専門で診れる医師の数は数少ないらしく、近くの病院だと月曜日しか専門の先生がいないとのことで、最初の症状から1週間以上も空いてしまうことになりました。

特に薬も処方してもらえなかったので、苦しい状況は変わらず…( ;∀;)

家から1時間以上かかる病院であれば甲状腺専門の有名なところがあるらしいが、娘ちゃんも一緒に連れていくのは厳しい。今後、通うことを考えれば家の近くのほうがいいと思い1週間待つことにしました。

 

次の日、体調は前日よりもよくなっていたので、この日は自宅で安静にすることにした。

娘ちゃんと散歩にでれないのは申し訳ないが、旦那の仕事も始まったので、ここで体調を崩すわけにはいきませんでした。この日は、少し体がだるいぐらいで、動悸や吐き気などは起きませんでした。

 

また、次の日

娘ちゃんがお昼からぐずぐず…これは夕方買い物ついでに散歩にでないといけないかなと重たい体を起こして準備をしました。体調も万全というわけではなかったけど、家から徒歩10分ぐらいのスーパーへ娘ちゃんをベビーカーに乗せて出かけました。

 

歩いて5分ぐらい…

20分ぐらい歩いたのではないかという疲れぐあいで、やっとの思いでスーパーにたどり着きました。買い物は手短に済ませて、帰路にむかったのですが、家に近づくにつれて動悸が早くなってきました。家に着いた瞬間に倒れこむようにベッドにうつぶせになったけれども心臓が痛い…

心臓が痛すぎて、思わず実家の母親に助けを求めて電話。慌てて来てくれることになったが、まだ2時間以上はかかるとのことでした。

 

やばい…( ノД`)

娘ちゃんをベッドに置いて

ふとんにうずくまって、母親が来るまでうなっていた

2時間ほど心臓の痛みと動悸が続きました

 

19時前に痛みが治まってきました

「娘ちゃんお風呂の時間や…」

重たい体を起こして娘ちゃんをお風呂に( ;∀;)

この時期に首がすわっていてくれて本当に良かった

お風呂上り授乳、きゃっきゃいいながら遊び足りないようす

 

ごめん寝てくれ~~~!!

 

との思いが通じたのか20時に娘ちゃんは大人しく就寝してくれました(*'▽')

娘ちゃんの横で倒れこむように寝て、21時に母親到着。

 

娘ちゃんのお風呂も寝かしつけも済んだし

遅いよ~~~*1と思いながらも、感謝。

 

あまりに体調が悪く、このままだと子育てにも支障をきたすと思ったので、次の日に緊急で家から1時間以上かかる甲状腺専門病院にかかることにしました。

*1:+_+