働く妊婦の早産・妊娠体験記ブログ

実体験をもとに妊婦・マタニティ・子育てなどに役立つ情報をお届け

【切迫早産⑤】これって陣痛?!お腹の継続的なハリを感じる

切迫早産で入院して、はやくも1週間と4日が経ちました。子宮収縮を抑える点滴のおかげで、お腹のハリも落ち着いてきました。

 

しかし、本日朝方

 

いつものように看護師さんが、赤ちゃんの心音を測りにきてくれまして。

お腹に機械を装着して約15分ほど

 

看護師さんが、赤ちゃんの心音の印刷された用紙をいつもよりまじまじと見ている。

 

看護師「念のため、シャワーはいる夕方頃にもう一回心音測ってみましょうか」

 

なに?なに?

 

気になる、、、何か問題あったのかな

モヤモヤしましたが、聞き出せませんでした。

 

心音とか、測っても何も言われないのが当たり前でした。

いつも看護師さんが「赤ちゃん、よく動いて元気ですよー」と言われるのが恒例。

 

心音で何をみてるのかもよく分かってなかったのですが、赤ちゃんがちゃんと動いてるか、お腹のハリがどのくらい続いているかなどを見ているようです。

f:id:ofgoodomen:20180402170917j:plain

2日に一度のシャワーの時間の予約。

 

私が入院している病院では、1時間枠で管理されており、自分で予約表に名前を書きに行くシステムです。

 

枠が埋まっていたため、シャワーを夕方よりも早めの14時で予約。

 

担当の看護師さんに、シャワーが予定より早くなってしまったことを伝える。

 

看護師「シャワーが心音の前でも大丈夫か聞いてきますね」

 

あれ?そんなひどいのかな??

 

看護師「シャワー先でも大丈夫だそうです」

 

良かった。

シャワー浴びたらいけないくらい酷い症状かもしれないと思ったけれど一安心でした。

 

しかし、シャワーをゆっくり浴びて部屋に戻ろうとした時

 

「痛いっ」

 

お腹に、激痛がはしり

お腹が石のよう硬くなりました。

 

自宅安静の時も、お腹がカチカチになることがあったので、久しぶりにきたなという感じでした。

 

 

点滴止めていたので、そのせいかな?

と思いながらいそいそと部屋に戻って横になった。

 

ん?

 

いつもなら収まるハリと硬さが中々とれず、冷や汗がでてきた。

 

えっ?これ陣痛ぢゃないよね?

 

初産の私には、陣痛の痛みがどんなものか分からない。

若干パニクっているところに、看護師さん登場。

 

看護師「心音測らせてもらいますね。お腹どうですか?」

 

私「すごい硬くて、痛いです。」

 

こんなにハリが継続したこともないので、状況を伝えた。

我慢できない痛みではなかったので、そのまま心音を測ることに。

 

看護師さんが、私のお腹のハリと心音を見比べながら入念にチェック。

 

看護師さん「確かにすごいはってますね。妊娠後期なのでよくあることではあるんですが、、、」

 

私「陣痛とかの痛みだったりしますかね?」

 

看護師さん「いや、陣痛だったら痛みやハリはここまで継続しないと思います。陣痛は最初痛みが2〜5分でしばらく収まって、また痛みがきて収まってを繰り返すので。ずっとハリっぱなしっていうのはあまり良くないんです。

 

ぢゃあ、この痛みはなんなんだ!?

 

それから30分後ぐらいに痛みが緩やかになってきた。

 

看護師さん「あとで先生にみてもらって診察しもらうようにしますね」

 

診察の日ではなかったのですが、イレギュラーで夕方診察してもらうことになりました。

 

子宮口開いてて生まれそうとか、言われるのかな、、、などと考えながら診察台へ

 

結果

子宮口の開き、子宮頸管の長さともに入院時と変わらず。

 

お腹は痛いがひと安心

 

35週といっても、お腹がまだ小さい。

看護師さんにはお腹を触った際に、赤ちゃん小ぶりだねと言われているような状況でした。

 

週数に加えて、出生時の体重もその後の後遺症リスクなどに関わっているらしい。

2500グラム以下だと一気にリスクがあがるといわれるそうです。

早産に関しては、入院中に調べまくっているのでプロ級に詳しくなれそう。

 

痛みの要因は分からずで若干心配ではあるが、今日明日出産などのリスクはないようなのでひと安心。

 

あと一踏ん張りかな( ´Д`)y━・~~