働く妊婦の早産・妊娠体験記ブログ

実体験をもとに妊婦・マタニティ・子育てなどに役立つ情報をお届け

【切迫早産⑥】妊娠36週目!比較的順調な体重の変化

ついに、妊娠36週目となる10ヶ月に突入しました。

点滴を打ちながら、突然のお腹のハリなど、ハラハラするような出来事はありましたがなんとか無事ここまでこれました。

 

36週は正産期ではありませんが、外見上は新生児とほとんど変わりはなく、あとは脂肪を蓄えているかどうかだけの違いだそうです。

 

加えて、赤ちゃんの体重予測をエコーで計測するのですが、それが2500グラム以上あったほうが、その後の赤ちゃんの合併症などのリスクを回避できるそうです。

ただし、エコーでの重さはあくまで赤ちゃんの長さから試算する予測でしかありません。

エコーでは2500グラムぐらいと言われていたのに、3000グラムもあった。逆に、3200グラムはあると言われていたのに2000グラム後半だったなどの事例もたくさんあるらしく、実際に産まれてみないと分からないそうです。

f:id:ofgoodomen:20180215192811j:plain



この時点では赤ちゃんの重さや大きさも気になる。

 

私の体重増加スピードは平均並

妊娠前          48キロ

つわり後      46キロ

妊娠9ヶ月    53キロ

妊娠10ヶ月  55キロ

通常時より現時点で7キロ増加

もともとのBMIの数値(ふつう)だと、妊娠中の体重増加は7キロから12キロなのでその間には収まっている。

 

前回健診までは、1週間で1キロ増えるか増えないかのあたりをウロウロしていました。その時に比べると、前回の2週間前の健診から10ヶ月目は2キロ増加しています( ・∇・)

後半の追い上げはすごいみたいですね。

お腹の肉割れには気をつけよう…

 

後半の体重増加に加えて、小ぶりと言われていた赤ちゃんも共に大きくなってくれていればいいのですが♪( ´▽`)

 

病院での計測はあくまでも予測なので、私の場合は少し大きめに言われるぐらいで安心できるかなという感覚でした。

私は37週には至っていないので「早産」であることに変わりはありません。

 

あと1週間

本日が入院して3回目の妊婦健診の日です。

果たして結果はどうなっているのか、、、