働く妊婦の早産・妊娠体験記ブログ

実体験をもとに妊婦・マタニティ・子育てなどに役立つ情報をお届け

子育てとバセドウ病 隈病院に2回目の治療に行ってきました

前回の診断から3週間

隈病院に2回目の診察にいってきました。

薬を飲み始めて、少しずつ症状が和らいで、外出も普通にできるようになってきました。今のところ子育ては疲れがでるくらいで大きな支障はありません。

朝一で娘ちゃんの授乳をしっかり済まして、電車でガタゴト1時間以上の移動です。

娘ちゃんを連れていくのは不安もありましたが、朝の睡眠の時間と重なってくれたおかげで無事到着しました。

f:id:ofgoodomen:20180920111940p:plain

前回とは違って再診なので早く終わる予定です。

また今回もNAVIT渡されます。

f:id:ofgoodomen:20180920112025p:plain

次の診療前にバイブと表示で院内であればどこにいても呼び出してくれるという最新のシステムです。

すぐに採血に案内されて、結果を1時間待って、診察してお薬をもらって終了。となるはずだったのですが、1時間来院時間を間違えてしまったらしく…午前診療での採血から午後診療となってしまい待ち時間は2時間以上となりました。

診察予約はあくまで診察の予約らしく、それまでに来院して採血、診察のときには採血の結果がでるように1時間以上前に到着して受付をしないといけなかったそう。

 

早起きしたのに悲しい…( ;∀;)自業自得かな

仕方なく一旦病院をでてお昼を食べることにしました。

 

娘ちゃんもいるし、近くでささっと食べようと思い食べログで検索しました。私、食べログ信者でして有料登録しているので、現在地周辺から口コミの高いお店を調べました。

すると、食べログ評価3.70のお店が出現!!

全国のTOP5000にも選ばれていました。

 

現在地からも500mほどだったので、一旦そちらに向かうことにしました。

ん?なんだあの行列?!

f:id:ofgoodomen:20180920112344p:plain

ここじゃないか「洋食の朝日」

こっこれは待ち時間だけで2時間ぐらいいってしまいそう…ということで断念しました。ビフカツが有名なようで、すごく美味しそうでした。

 

お昼どうしよう…と思っていると隣にパン屋さんが

f:id:ofgoodomen:20180920112424p:plain

よしパン買って病院のイートインスペースで食べるかということで中に入ったのですが、これが安くて美味しいパン屋で当たりでした。

なんと…すべてのパンが1個100円なんです!パンが100円のパン屋って久しぶりに見ました。最近のパン屋さんっておしゃれになって一個300円とか普通にあるのが当たり前になってきてますよね。じゃあ、パン小さいんじゃないの?って思うかもしれませんが、ボリュームもあるんです。味もおいしかったです。おススメは甘い系のパンでクロワッサンカスタードは絶品でした。

 

そんなこんなで頑張って2時間を過ごしまして、やっと診察です。

血液検査の結果は甲状腺ホルモンを示す数値がしっかりと下がっていました。薬が効いたようです。バセドウ病は数値が下がっても2年間は薬を飲み続けないといけない病気なので、経過観察ですがこのままの治療を続けていくことになりました。飲んでいるメルカゾールという薬ですが、100人に1人の割合で副作用がでることがあり、白血球の数値まで下がってしまうこともあるそうなので、血液検査でそちらもしっかりチェックしてもらいます。

次の診察で順調にいけば、薬の量も減らすことが可能ということだったので良かったです。また、3週間後ということで飲み忘れず頑張っていきます。今回は美味しいお店の収穫もありました。洋食の朝日は気になるのでいつか行ってみたいものです。

 

workwoman.hatenadiary.jp

 

 

workwoman.hatenadiary.jp