働く妊婦の早産・妊娠体験記ブログ

実体験をもとに妊婦・マタニティ・子育てなどに役立つ情報をお届け

【保活①】区役所での情報収集

復職に向けて、はじめての保育園探し

右も左も分からない

 

区役所でまずは情報収集はすべきだと

会社の人事担当からアドバイスをうけ、娘ちゃんを連れて区役所へ

f:id:ofgoodomen:20180820103045j:plain

このとき重要なのは、復職する時期などを明確にしておくこと、でないと適格なアドバイスをもらうのは難しいとこのこと

 

私「来年の4月に復職するために保育園にあずけたいと考えているのですが、何からはじめたらいいですか?」

 

保育担当の方から、4月入園のための手続きの仕方と合わせてエリアの保育園の一覧リストを渡されました。リストは認可保育園、認可外保育園合わせて20以上。

役所「色んな保育園があるので、まずは見学をしてみてください」

私「見学ってどうやってしたらいいんですか?」

役所「行きたいと思う保育園に電話で事前予約をして見学に行ってください」

私「は、はい」

 

小規模・私立・市立・認可・認可外・認定保育園

いろんなパターンがあり

その違いについて軽く説明を受けたが

いまいちイメージがつかめない…

認可と認可外があることぐらいは事前の情報で知っていたけれど、こんなにパターンがあるとは知りませんでした。この違いについて分かってくるのは、実際見学にいってから、この時点で説明を受けてもよく分からない。

 

初回の区役所での情報収集は、

「保育園見学をする」ということエリアの保育園リスト・募集方法などを手に入れて終了しました。