働く妊婦の早産・妊娠体験記ブログ

実体験をもとに妊婦・マタニティ・子育てなどに役立つ情報をお届け

【切迫早産③】長すぎる自宅安静解除への道のり

切迫早産と診断されて3回目の検診に行ってきました。

現在妊娠9ヶ月で34週になりました。

 ▼それまでの記事はこちら

workwoman.hatenadiary.jp

 「34週まできたら自宅安静解除しても大丈夫になると思います」

という先生の言葉に期待して、自宅安静解除されたらどこ行こうかなど旦那と話しておりました。

「焼肉行きたい」

「焼き鳥食べたい」

「おしゃれなカフェ行きたい」

などと、何だかんだ食べ物の話ばかりでした。

f:id:ofgoodomen:20180220011333j:plain
切迫早産と診断された27週からは、先生に言われた通り、家事なし、極力ベッドの上で過ごし、移動はトイレとシャワーのみ、お風呂には浸からないというのを厳守してきました。

 

今回は、前回の32週の定期診断から2週間後の定期検診になります。

赤ちゃんの心臓は元気

とにかくよく動いているとのこと

とても安心しました。

体重は前回から変わらずだったので心配していましたが、ご飯をしっかり食べれていれば大丈夫とのことでした。これから妊娠後期にいっきに体重増えていくらしい。この時点で、すでにプラス7キロです。( ;∀;)

 

そして最後、診察台の内診で言われたのは

「短いね...」

の一言

 あとでお話ししますねと言われ診察室前で待機。

 

イヤな予感しかしない

 

安静にしていたものの、お腹のハリが1日に数回必ずありました。外出できることを楽しみにしていた矢先の一言。

 

「短いね…って」絶対、子宮頸管の長さのことだよね m(_ _)m

 

名前を呼ばれて診察室に入ると、いつも明るくおはよーと言ってくれる先生が画面とにらめっこしていました。

 

「かなり早産の傾向があるね。34週だから、うちの病院で産めないことないんだけど35週まで頑張ってほしいな!」

 

私が通っている病院は新生児集中治療室であるNICUがない病院なので34週以前に産まれる対応できないということで、その場合は他の病院に転院しないといけなくなるのです。34週ちょうどになったので、この病院で出産はできるけれど、赤ちゃんが小さく産まれてしまった場合はリスクを伴います。

 

「あと、1週間だから入院は避けたいよね?自宅安静できる?」

「はっ、はい。」

「とりあえず、来週もう一回来ようか」

「子宮頸管、今何センチなんですか?」

「11ミリしかないね、相当短いと思う。」

 

35週20ミリで入院の人がいるといわれているので、11ミリというのは相当な短さです。

 

診察終わり

旦那にも報告、とても残念そうでした。

産休入ったら余裕のあるうちに旅行とか行きたいねと言っていたのも結局実現できそうにありません。家事も毎日してくれるので、本当に申し訳なく思いました。

もしかしたら外出許可がでるかもしれないと期待して、事前に元気になったら会おうねと約束していた友達にも延期メールを送信。そもそも、解除される保証もなかったのですから自業自得です。

私のビジネスプランでは

産休のときに役所にちゃんと行って、保活を早い段階で済ませ、4月0歳で保育園に預けて職場復帰と考えていました。職場のみんなには、4月予定日だと保育園 はいりやすいしいいねと言われておりました。私の職場復帰までのビジネスプランは崩壊しそうです。

もはや、4月産まれは難しいのではないかなと思われるし、そんなことよりもなんの問題もなく産まれてくれるほうが大切です。

かなり気を落としました。不安で不安で・・・

帰りは、早産を経験した人のブログや体験記を読みながら帰りました。

 

肺機能が完成するのが、だいたい妊娠34週から35週になります。赤ちゃんが外で呼吸できるようになるのがその時期ということで頑張って34週までもたすことができましたが、37週の正期産の時期にならないと安心出来ません。

体重が2000g以下だと、その後の成長や発達にも影響を及ぼす可能性があるし、目が見えるようになるのが37週ごろらしく、それまでに産まれてしまうと疾患などのリスクが高まるそうです。

 

病院の先生の対応がよくて、今の病院をえらんだけど、NICUのある病院にしたほうが、こんなビクビクしなくて済んだのかもと少し後悔もしました。

 

体験記呼んだら、悲しくなるし、不安になる

早産体験記などで乗り越えて無事出産した人の話みると、自分も頑張ろうって思えました。なので、私も自身の経験はリアルタイムで残そうと思いました。

ウテメリンの薬も耐えます!

娘ちゃんよ

頼むからもうちょっと

お腹の中で過ごしてください!

f:id:ofgoodomen:20180404115735j:plain
workwoman.hatenadiary.jp

workwoman.hatenadiary.jp